“マイクロバブルは究極なんだよね” ヘアサロンHORI [インタビュー]

ヘアーサロン HORI 堀 純様

「うちはね、もともとクリニックといって、頭皮毛髪のケアに力を入れてるんですよね。だから、シャンプー、マッサージ、これはもう何十年かな、三十年から四十年くらい、特に育毛のほうも三十年から四十年、力を入れてきているんですね。」

「マイクロバブルは究極なんだよね。ようするに、界面活性剤を使わない洗剤で洗えるでしょ。ということは常在菌をそんなに殺さない。つまり、皮膚のためにはいいってことなんですよ。だから、洗うってことよりも、皮膚のために刺激を与えているから、たぶん育毛の場合には、それが今までの育毛剤つけてもマッサージしてもなかなか効果がなかった。マイクロバブルでやってそういうものを使うっていうことは、かなり効果が、極端なことをいうと倍増する可能性があるね。育毛剤を使っていたよりもね」

「理容店の主体はカットにくる人なんですよ。90%カットにくる。そうするといまカットにするのに来る回数がどんどん減っちゃうでしょ。だから、ほかのことで来店してほしい。これはこれでビジネスがなりたつ、シャンプーとマイクロバブルを手当てすることで、いまいるお客さんを相手にするんじゃなくて、よそからお客さんを。カットとかなんかはよそでやっててもいいから、これはここだけしかないんだから、それだけにこようよと」

お客様「なんか髪の毛が増えたよって感じはしますよね。マッサージをしてグワーグワーって押されたあとに、マイクロバブルをやったほうが効き目があるような感じがしますよね」

「ヘアサロンがいまイノベーションしなきゃいけないと言われているんですけど、従来やってたことだけじゃなかなか需要が同じですから、今後だからマイクロバブルウォッシュシステムみたいなものを入れて、理容室にくる来店動機っていうんですけれど、来る要素をもっと増やせば、理美容業界まだまだもっといいビジネスになると、こう思っています」

2016年6月撮影

店舗情報もあわせてご覧ください

関連記事

  1. Hair Salon M.plus

    ”引き算としてのケアが出来るのはマイクロバブルだけ” Hair Salon M.plus [インタビュー]

  2. “これを導入しない理由がわからない” affes八幡山店 [インタビュー]

  3. ”当店の最大の武器となっている” LUGNA kamakura Hair&Nail [インタビュー]

  4. 店舗画像

    ”最初は信じていただけないと思うのですが、騙されたと思ってやっていただければ” Begin Beaute [インタビュー]

  5. ”結果が出せる唯一の機械だと思う” Attina(アティーナ)[インタビュー]

  6. 店舗画像

    “私たちの想像を越える素晴らしい結果が起こっています” Begin Beaute [インタビュー]

  7. affes 永田様

    “これだけコンスタントに売上を上げてくれるメニューは中々ない” affes八幡山店 [インタビュー]